information

平成30年度環境賞「環境大臣賞」受賞更新日:2018-06-07

平成30年度 環境賞 環境大臣賞を受賞

ヤマダインフラテクノスの「鉛・PCB廃棄物を削減する循環式ブラスト塗膜除去」を
はじめ計5件に表彰状と記念盾が贈られました。

受賞を代表し山田翔平氏は「“ゴミを減らせば世界が変わる”を合言葉に実績を積み上げた成果
が最高の形で報われた」と喜びを語りました。

同社は橋の塗り替え時に有害物資を含む産業廃棄物や粉じんの発生を大幅に削減できる設備を
開発し、これまで実績を上げてきました。

環境問題の解決となる工法で、社会に貢献したことが今回の名誉ある受賞につながりました。
今後のさらなる飛躍が楽しみです。

 

このページのトップへ戻る